ブログランキングに参加しています! 記事が面白かったら【ポチッ】とお願いします。

九星気学ランキング 姓名判断ランキング

初めての気学 #10 最大吉方の星の数による違い

更新日:

初めての気学

気学に始めて触れる方、気学を詳しく知らない方、気学に興味がある方のためのコラムです。

最大吉方の数について

先日の記事で最大吉方について書きましたので、今回は、その最大吉方の取り入れ方について書いてみようと思います。ご自身のの最大吉方の星を知りたい方は、本命星一覧表月命星一覧表で、本命と月命を調べてから、下記の記事にある表でご自身の最大吉方を調べてください。

初めての気学 #9 最大吉方という考え方

気学に始めて触れる方、気学を詳しく知らない方、気学に興味がある方のためのコラムです。 本命の働きと月命の働き 本命の星は生まれた年の九星で、月命の星は生まれた月の九星です。本命は魂で、月命は身体です。 ...

続きを見る

最大吉方は誰でも必ず持っていますので、最大吉方が無い人は存在しません。最大吉方の数は1つしか持たない人も居れば、2つ・3つ持っている人も居るし、MAXで4つ持っている人もいます。複数の最大吉方を持っているということは、チャンスが多い人生であると云えますが、だからといって最大吉方を沢山持っていることが良いことであるとも限りません。最大吉方が1つしか無いことによるメリットもあるからです。

最大吉方が1つだけの人

最大吉方の星は自分を幸せにする星ですから、最大吉方を1つしか持っていない人というのは、進む道が1つに決まっているタイプです。選択肢が1つしか無いので、チャンスを見つけやすいという利点がありますので、どの道にしようか?等と選ぶ必要がありません。

最大吉方を1つしか持っていない人は、多くの場合、自分の中で結論が出ているのに勇気が持てずに逡巡して迷い悩む事はあります。しかし、決意が固まれば振り返らずに一直線に進むことができます。

例えば、保険をかけずにバンジージャンプを飛ぶような事をしたり、いきなり本丸に突進していくようなところがあります。何か大きな事に挑戦しようと思った時に、一途な強さを発揮するのが最大吉方を1つしか持っていない人の特徴です。

複数の最大吉方を持つ人

最大吉方を2つ以上持つ人からすると、保険をかけずにバンジージャンプを飛ぶなんていう事は考えられません。最大吉方を2つ以上持つ人というのは、複数の道を選択することが出来るので、大抵の場合は保険をかけるようなところがあるのです。

例えば会社員だった人が起業しよう等と思った時には、急に会社を辞めたりせずに、副業として始めながら会社を辞めるタイミングを計ろうとします。上手くいかなかった場合の「プランB」を用意するのが最大吉方を2つ以上持つ人の特徴です。

選択肢が多い分、迷いが多くなりますので、大きな事に挑戦しようという時には、どれが良いだろうか?等と考え過ぎてしまい、決意が出来ないこともあるでしょう。

タイプの違いを見極める

最大吉方を複数持つ人が選択肢が多くて迷ったり、失敗したときのための保険をかけたりする様子は、最大吉方が一つしかない人から見ると「本気を出してない」と見えることもありますし、逆に、最大吉方が一つしかない人が脇目も振らずに保険もかけずに大勝負しようとするのを、最大吉方を複数持つ人が見ると「無謀だな」と思えてしまいます。

つまり、皆それぞれにタイプの違いがあるので、自分の感覚や自分の常識が正しいと云えない状況があるわけです。自分がどちらのタイプであるかを知っておくと、相手の言動に対する自分の「感じ方」が解りますし、更に、相手の行動に対して適切なアドバイスが出来るのではないでしょうか。

例えば「大きな事に挑戦しようと思ってる」と、誰かに相談された時に、自分のタイプと相手のタイプを見極めておかないと、余計なアドバイスで相手を不安に陥れてしまうことも有り得ます。

最大吉方を複数持つ人からの相談ならば、適切な保険としてのプランBの選択がチャレンジする勇気になると思います。最大吉方が一つしかない人からの相談ならば、一点に集中するための念入りな準備をアドバイスすることが本人の自信になるのではないかな…と思います。

ブログランキングに参加しています! 記事が面白かったら【ポチッ】とお願いします。

九星気学ランキング 姓名判断ランキング

キポログの動画講座

一白水星の象意解説 | 2020年の運勢

キポログのオンライン講座&イベント

キポログ主催の講座・イベント一覧

Copyright© キポログ☆動画講座で学べる気学と易と姓名鑑定 , 2020 All Rights Reserved.