ブログランキングに参加しています! 記事が面白かったら【ポチッ】とお願いします。

九星気学ランキング 姓名判断ランキング

今月の全体的な運勢/2022年2月

投稿日:

全体運

2022年2月の月盤
2022年2月4日~3月4日が2月(寅月)です。
立春の2月4日05:51で節入りします。

今月は二黒土星(じこくどせい)が
中宮(ちゅうきゅう)に座ります。
中宮(ちゅうきゅう)とは真ん中です。
二黒中宮(じこくちゅうきゅう)の月です。

現代は1月1日が正月とされますが、
暦では2月の立春(りっしゅん)から、
1年の気がスタートします。
節分(せつぶん)で1年が終わり、
立春(りっしゅん)で1年が始まります。

2月は1年が始まる大事な月ですが、
ようやく全員が揃った状態で、
遅れる人も進み過ぎる人も無く、
新しい1年気がスタートするワケですね。

2月は二黒土星が中宮の月ですから、
世の中全体に二黒土星の気が広がります。
安定した穏やかな気が充ちる時です。

1/17~2/3の土用(どよう)期間で
体調不良やイライラに悩まされた人も
のんびり落ち着いて安定した、
二黒土星の持つ雰囲気に、
ホッと一息つけるかな~と思います。

気学では遁甲盤(とんこうばん)という図で
毎年、毎月、毎日の
九星(きゅうせい)の廻りや、
干支(かんし)の廻りから、
その時々の気を鑑定しますが、

2月は二黒土星が真ん中に座る、
二黒中宮(じこくちゅうきゅう)の月で、
東北に五黄土星(ごおうどせい)が座り、
南西の八白土星(はっぱくどせい)が
暗剣(あんけん)を背負います。

八白土星は東北を本座(ほんざ)とする星です。
本座(ほんざ)は本籍地ということです。
八白土星には、家族や親族や組織…
などの意味があり、
一つ屋根の下の一家団欒を意味します。

そして、南西は二黒土星の本座(ほんざ)です。
南西に座る八白土星に暗剣が付きます。
二黒土星には、家庭や実家や故郷…
などの意味があります。
特に身近な人間関係を意味する星です。

東北・中宮・南西の、
運線上(うんせんじょう)に、
二黒土星・五黄土星・八白土星、
3つの土星が乗る形です。

親族の問題が起きやすく、
実家や故郷の問題が起きやすいです。
身近な人間関係での小競り合いや、
言った言わない等の勘違いや、
近い関係だからこその苛立ちなど、
特に家庭内での問題が起きやすいです。
そうならない為に、影の努力と、
影役で頑張ってる人への感謝が
大事だな~と思うのです。

二黒土星が作り出す世界は、
このような気の特徴がありますから…
二黒土星の人は、
家族や親族との関りが深く、
家族や親族を大事にしたい人です。
自分の身近な環境を安定させて、
身近な人達を仲良くさせる事が、
大事な役割と云える人生です。

八白土星はヤル気を意味する星ですが、
八白土星の本座である東北に
腐敗を意味する五黄土星が座ります。
二黒土星が中宮の今月は、
よ~し、やろう!と思っても、
面倒で厄介な事が行く手を阻み、
なんとなくヤル気が出ない時です。

暗剣と破壊を背負う八白土星は、
南西に廻座しますので、
先を見通すことも難しい。
先の見えない不安と無気力で、
不満が溜まらないようにしたいです。

先が見えない時でも、
目の前の現実をよく見て、
着実に堅実な生活を心掛ければ
不安も不満も消えると思います。

未来でも無く、過去でも無く、
今に在る事が大事な月だと思います。
今できる事を一生懸命やるといいですね。

八白土星は「山」を意味します。
八白土星に暗剣と破壊が付きますし、
東北に五黄土星が座りますので、
天気の変化も多くなりそうですから、
山の事故は注意が必要です。

今月、混乱をまとめるキーマンは
女性だと思います。
母親、姑、が決定権を握っています。

二黒土星は陰の星の代表です。
陰とは女性を意味します。
二黒土星が中宮に座る月なので、
社会を乱すのも女性、
社会を治めるのも女性ですね。

女性の心が荒れていると、
環境も混乱が生じるでしょう。
女性が穏やかに落ち着いていれば
環境は安定すると思います。
特に家庭内は女性次第と云えます。

今月・2月の天道(てんどう)は、
南に座る六白金星が背負います。
六白金星の人達の影響力や、
六白金星が意味する物事の影響力は
いつもよりも強まります。

南という場所は感情のアップダウンが
激しくなりやすい場所ですから、
イライラが顔に出やすいので要注意。

しかし、六白金星の人達は、
大きな活躍が出来る時ですから、
頑張り時ともいえます。
今までと違う分野との交流が
良い影響を与えると思います。

ところで…。
2022年は「壬寅・五黄土星」の年。
2月は「壬寅・二黒土星」の月です。
2022年の2月は、
年と月の天地の気(干支)が同じです。

天の気である十干は壬(みずのえ)。
地の気である十二支は寅(とら)。

年と月の十干と十二支が同じになるので、
壬寅の天地の気が強くなります。

2月寅月は、2月4日~3月4日です。
この期間内に壬寅の日が巡って来ます。
2月の壬寅の日は2月18日です。
壬寅の日は60日に1度なので、
レア中のレアな巡り合わせです。

二黒土星・五黄土星・八白土星の人は、
寅の日が線路となるので、
2月18日は大事な日です。
誰と会う?何をする?何を始める?
貴重な日なので大事に使ってください。

他の九星の運勢は?

今月の運勢

今月の全体的な運勢/2023年1月

全体運 動画・運勢と対策 癸丑・九紫中宮 2023年1月6日~2月3日が1月(丑月)です。 小寒の1月6日00:05で節入します。 先月の12月は壬子・一白中宮で、 日本では大雪が降り、米国は歴史的な ...

今月の運勢

今月の九紫火星の運勢/2023年1月

九紫火星の運勢 冷静に心を落ち着けて過ごす ☆落ち着いた雰囲気で過ごしたい。 ☆遠くも近くも周りをよく見て観察すること。 ☆環境の動きが遅くてイライラする。 ☆身近に問題点が見えてイライラする。 ☆自 ...

今月の運勢

今月の八白土星の運勢/2023年1月

八白土星の運勢 問題処理は準備と確認が大切 ☆今月は気分は前向きで明るく体調は良好。 ☆やりたい事は誰かと話をして進めたい。 ☆信頼関係とコミュニケーションが重要。 ☆悩みを持つ人達がチャンスを持って ...

今月の運勢

今月の七赤金星の運勢/2023年1月

七赤金星の運勢 実力不足の相手を積極的に支える ☆活動的に明るく元気に過ごせる時です。 ☆慌ただしく新しい事が始まります。 ☆次々に仕事が舞い込み声が掛かる。 ☆勢いで処理せず真面目に対応すること。 ...

今月の運勢

今月の六白金星の運勢/2023年1月

六白金星の運勢 謙虚に影役に徹して努力する ☆体調は戻って来るが本調子とは云えない。 ☆自分の思っていたものと違う事が起きる。 ☆新しい役割を任されますが捗りません。 ☆邪魔が入って物事は予定通りに進 ...

今月の運勢

今月の五黄土星の運勢/2023年1月

五黄土星の運勢 長年の問題処理を決意する ☆体調を崩しやすいので身体の冷えに注意。 ☆今月は風邪を引くとかなり長引きます。 ☆外から問題が生じて気持ちが暗くなる。 ☆問題は長い間の課題が原因となってい ...

今月の運勢

今月の四緑木星の運勢/2023年1月

四緑木星の運勢 心が整えば環境も整う ☆周囲の物事が明らかによく見える時です。 ☆相手の短所や欠点にイライラしやすい。 ☆感情のアップダウンが激しくなります。 ☆予想外の面倒な仕事が持ち込まれます。 ...

今月の運勢

今月の三碧木星の運勢/2023年1月

三碧木星の運勢 変化に従い丁寧に準備する ☆物事が停止して環境に変化があります。 ☆自分の行きたい方向に進めない。 ☆自分が行きたくない方向に行かされる。 ☆変化する環境に素直に自分を合わること。 ☆ ...

今月の運勢

今月の二黒土星の運勢/2023年1月

二黒土星の運勢 明るい人間関係に実りが有る ☆余裕が出来て人間関係に実りが多い。 ☆食事や飲み会は誘い誘われて楽しい。 ☆ケチにならず相手に提供する事が大事。 ☆相手にご馳走してあげると運が上がる。 ...

今月の運勢

今月の一白水星の運勢/2023年1月

一白水星の運勢 体力や能力を育みながら時を待つ ☆処理しなければならない問題がある。 ☆問題が少しでも残ってると動けなくなる。 ☆あきらめなければだんだん動いてくる。 ☆月の前半は待たされる事が多い。 ...

キポログのオンライン講座&イベント

キポログ主催の講座・イベント一覧

Copyright© キポログのオンライン講座・気学・易・家相・顔相・姓名鑑定 , 2023 All Rights Reserved.