気学基礎コース

こんな方におすすめ

  • 気学を学ぶのが初めての方
  • 改めて気学を学び直したい方

気学基礎について

気学基礎講座の目的は以下の4つです。

いつでも自分で方位を観る事ができるようになること。

占い師に頼らず自分の運勢を観る事ができるようになること。

周囲の人の相談に乗ってあげられるようになること。

更に深く学ぶための完璧な知識の土台を作ること。

これらの目的を達成するために、10のステップで気学を学びます。何かを学び始める時には最初が重要です。確実に気学を学びたいのであれば、基礎をシッカリと学ぶ事をお勧めします。
初めて気学基礎コースを受講する場合は、気学基礎1~気学基礎10を順番に受講してください。
途中から単発で受講を希望する場合は、講座の、各詳細ページに記載の「チェックリスト」で、受講可能かどうかの理解度レベルをご確認ください。

気学基礎講座は反転授業で行います。

通常の講座は、決められた日時に、講師から学習内容の説明があり、講座が終わった後で自習しますが、反転授業は、通常の講座の逆の形式です。

step
1
インターネット上から申し込む

step
2
メールで動画のURLが送られてくる

step
3
動画を視聴する

step
4
オンライン講座に参加する

最初に宿題となる動画を視聴していただき、決められた日時に、感想や質問などを共有する場をオンライン上で設定します。
動画視聴だけを希望する場合は、動画視聴のみでもかまいません。質問ができる場は、決められた日時のみとなります。

気学基礎1~10

気学基礎1 気学の基本

気とは何か?/気学は天体学/気学の発祥と歴史/気の循環/気を理解すると?/運命学とは?/運命とは?/占いの語源/気学を学ぶ心構え/陰陽と五行/気全体の構造/後天定位図/節替りについて/本命と月命

気学基礎2 九星の特徴

九星について/陰陽と九星/五行と九星/後天定位図と九星/一白水星/二黒土星/三碧木星/四緑木星/五黄土星/六白金星/七赤金星/八白土星/九紫火星/五黄月命の影響

気学基礎3 相星と最大吉方

相性・相剋/九星と五行/吉方とは何か?/最大吉方・本命の吉方・月命の吉方/最大吉方の算出方法/最大吉方算出の例/星の切り替え/最大吉方の算出/最大吉方の働き/最大吉方の数/吉の受け取り方/最大吉方を使う/最大吉方と生き方

気学基礎4 気学方位のルール

遁甲盤と後天定位図/遁甲盤について/吉方に用いる星/吉凶方位の算出/気学方位のルール/日盤の活用・日盤吉方

気学基礎5 吉方の取り方

方徳と方災/方位の算出/年齢別定義/小児殺/廻座と後天定位図/日盤の影響/月盤の影響/年盤の影響/日盤/月盤/通いの方位/買い物の方位/転居・仮吉方/転居の方位

気学基礎6 干支の活用

干支/暦/十干/恵方/恵方参り/恵方置き/十二支/土用/進展性の法則

気学基礎7 運勢の読み方

廻座/坎入/成長曲線/九星バイオリズム/暗剣殺の影響/破壊殺の影響/中宮廻座/定位対冲の影響/恵方の影響/大歳・三合・大三合の影響

気学基礎8 吉凶の拡大

九星別の吉凶作用/年盤吉方の構造/年盤と月盤が重なる時/輪重吉方/十二支の拡張作用/三合法のしくみ/廻座三合/本命三合/天道/天道吉方/同会吉方/年盤吉方の顕現

気学基礎9 傾斜の基本

一覧表/傾斜・同会の算出/傾斜とは何か?/星が重なる人/真理へと向かう道筋/傾斜法と傾斜鑑法/傾斜盤/種類の人生の傾向/傾斜盤と本命/傾斜盤と五黄/傾斜盤と最大吉方/傾斜の開発

気学基礎10 同会の基本

一覧表/傾斜・同会の算出/同会とは何か?/真理へと向かう道筋/同会盤/一白同会/二黒同会/三碧同会/四緑同会/五黄同会/六白同会/七赤同会/八白同会/九紫同会/暗剣同会


 

更新日:

Copyright© キポログ , 2018 All Rights Reserved.